レンタルサーバーの無料と有料の比較と選び方【初心者向け】

こんにちわ!ヘッポコです!

レンタルサーバといってもいろいろありますよね。

これを見ている方はレンタルサーバーを無料(無料ブログ)にしようか有料にしようか迷っているのではないでしょうか?

ヘッポコも最初はかなり悩みました。

レンタルサーバーって多すぎです(^^;

結局のところヘッポコは有料のレンタルサーバーにしましたが、その際に見ていた項目などを紹介したいと思います。

レンタルサーバーの有料と無料の主要項目の比較

無料レンタルサーバと有料レンタルサーバの違いについて比較していきたいと思います。

比較内容無料レンタル
サーバ
有料レンタル
サーバ
コメント
維持費○なし×あり有料は月額費用がかかります。
運営の広告△基本的にあり
※広告がないところもある
○なし無料レンタルサーバは自分以外の広告がつきます。なのでアフィリエイトする人には邪魔です。報酬がやや分散します。
商用利用△できない場合がある○できる無料の場合は商用利用、アフィリエイトに使用できない場合があるので気をつけましょう。
また、有料でも大人のサイトは禁止のところがあります。
容量○サーバによって異なる○サーバや契約するプランによって異なる。初心者はあまり気にしなくて言いです。
基本的に有料レンタルサーバの容量>無料レンタルサーバの容量です。
表示速度○サーバによって異なる○サーバによって異なる無料の場合、 まれに表示速度がおそいサーバーがあります。基本的に有料のほうが速いと思ってください。
ツール(CMS、プログラム)△サーバによって異なる○使用可能個人的にはWordPressというCMSを使うことをおすすめしています。
転送量???○サーバや契約するプランによって異なる。転送量はサイトを表示する際のデータ通信量だと思ってください。レンタルしたサーバの転送量制限を越えた場合はサイトが表示されなくなります。

また、 サポートの良し悪しがありますね。

もちろん有料レンタルサーバーの方がサポートはしっかりしてます。

その他だと、無料レンタルサーバーの場合、サービス終了のリスクが高いです。

大手さんだと無料のYahooジオシティーズさんがサービス終了してます。

サービスが終了するとブログがなくなってしまうリスクがあるので、一応、頭には入れておいてください。

レンタルサーバーの有料と無料の選び方

短期的に考えて無料レンタルサーバのほうはコストがかからないのでお得です。

長期的に考えた場合サイトの容量や転送量が多い有料レンタルサーバのほうが良いです。

既にわかっている方もいると思いますが、あなたの希望をすべて満たす無料レンタルサーバーは存在しません!

使ってみたらわかりますが、無料レンタルサーバーにはやりたいことができないといった限界があります。

圧倒的に有料レンタルサーバーの方が自由度が高くおすすめです。

もし、どちらか選ぶとしたら、最も簡単な選び方としては「制限があっても無料がいい!」か「有料でも自由度が高いほうがいい!」のどちらかです。

一番重要だと思う項目を選んでください。

「無料がいい!」場合は無料レンタルサーバ、「 有料でも自由度が高いほうがいい! 」場合は有料レンタルサーバが合っていると思います。

ただし、アフィリエイトで報酬を狙っている人は有料レンタルサーバーをお勧めしています。

無料で始めると、最初のころは気づきませんが、あとあと制限が邪魔になってきます。

とは言っても納得できない方もおられると思います。

もし迷ってるならお試しで無料レンタルサーバでアカウントを作ってみるのもいいかなと思います。

なんといっても無料ですからね。

お試しで無料レンタルサーバを選んだ方は、今後続けていけると思ったらサーバをどうするか再検討する流れでも問題ないと思います。

以下のようなおすすめのサーバーについての記事を記載してますのでよかったらどうぞ!

記事の評価をつけてみてね!
[Total: 0 Average: 0]

コメントを残す